メニュー

当院の特徴

小児科専門医が2名います

遊育園こどもクリニックには、院長の楠木(くすき)と副院長の吉田の2名の小児科専門医が在籍しています。ともに2005年から2013年まで大阪大学医学部附属病院で勤務し、多くの子どもたちの治療に尽力してまいりました。その後、楠木は国立病院機構大阪医療センターなどで勤務し、吉田は継続して大阪大学医学部附属病院で勤務しましたが、ともに助け合い小児科診療を続けてきました。

これまで一緒に過ごした日々での苦労や経験を活かして、地域の子どもたちの病気の治療や、子どもたちの健やかな成長に貢献したいと思います。

また、引き続き大学病院や市立吹田市民病院とも密に連携し、地域の医療に貢献することを目指しています。

看護師も小児科経験が豊富です

複数の看護師が勤務しており、小児医療の経験が豊富です。
「子どもにも家族にも優しい医療を」というスローガンのもと、子どもにも、ご家族にも優しい看護をお届けしたいと思います。
医師にはちょっと聞きにくい事や、少し気持ちを聞いてほしい時など
お気軽にご相談ください

病児保育も運営しています

平日午前8時30分から午後5時は、病児保育室もご利用いただけます(定員はあります)
クリニックに併設しているので、何かあった時には医師や看護師が対応させていただきます。
ご利用を希望される方は、基本的には当院を受診し、病児保育室への指示書をご持参ください。
詳細はこちらをご覧ください。

月曜日から土曜日まで毎日診療しています

駐車場も完備しています

診療内容

小児科

お子様のあらゆる疾患に対応させていただきます。予防接種・乳児健診にも対応しています。お気軽にご相談ください。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME